キャットフード&ドッグフードはグレインフリーを選ぶべき理由とは?

キャットフード&ドッグフードはグレインフリーを選ぶべき理由とは?

愛犬、愛猫に普段与えているペットフードは 果たしてペットの健康に本当に良いのかしっかり把握できていますか? 「ペットフードは値段の安さで選んでいる」「購入するドッグフードはずっと同じで決まったものを与えている」「食いつきだけでキャットフードを選んでいる」等、ペットの健康を考えずに ペットフードを選んでしまっている飼い主さんも少なからずいるはずです。 

ペットフードを購入する先も買いやすさから近くのホームセンターで購入しており、ペットフードは何を与えるべきかを考えもしない飼い主さんもいるでしょう。

今回は愛犬、愛猫の健康を考えるなら、ペットフードはグレインフリーがおすすめである理由をご紹介します。

飼っているペットの健康を考え始めたのなら

飼っているペットの長寿を願い、健康について考え始めたのなら、グレインフリーの食事に変える検討をしてみる事をおすすめします。

そもそもグレインとは、「麦」「米」「トウモロコシ」などのイネ科の種子を指すのですが、こういった穀物の摂りすぎはペットに様々な害をもたらすことがあるのです。グレインフリーであれば、そういった穀類が含まれていない、使用していないということになります。

グレインがペットにもたらす悪影響について

みなさんの飼っていらっしゃるペットは太りすぎていませんでしょうか?もしペットが太りすぎているのであれば、グレインの影響かもしれません。穀物類を摂り過ぎるとペットの肥大化、消化不良の原因になってしまいます。健康の為にペットの体重をどうにかしたいというのであればグレインフリーを選ぶことがおすすめです。

穀物はアレルギーの原因にも

結論から申しますと、グレインフリーでペットのアレルギーが起こることを未然に防ぐことができます。穀物はアレルギーの原因になりがちで、今まで大丈夫であってもある日突然アレルギー反応を起こす可能性があります。ペットの下痢が続いている、皮膚が突然荒れてきたというのであれば、健康のためにグレインフリーに変えてみるのがいいのではないでしょうか?

グレインフリーのペットフードに変えるのは遅くない

ペットは食事を自分で選ぶことは出来ず、体調管理は飼い主さん次第となってしまいます。 グレインフリーのペットフードに変えることは今からでも遅くありません。 これからのペットの将来、健康を考えたときにはグレインフリーを視野にいれるようにしましょう。

ピュアラックスのペットフードはグレインフリー

グレインフリーがペットの体調を整える事がお分かりいただけましたでしょうか?ピュアラックスのキャットフード、ドッグフード共にグレインフリーとなっていますので、安全に食事を与えていただけます。 太りすぎのペットや、愛犬、愛猫のアレルギーについて考えはじめた飼い主様にはピュアラックスのペットフードを一度試していただければと思います。

  • わんちゃん専用ページはこちら
  • ねこちゃん専用ページはこちら
  • LINE@友達登録