ペットの健康に関する記事

本当に安全なペットフードの選び方

みなさんの愛犬、愛猫には普段どのようなペットフードを与えていますか?
食いつきのいい餌を与える、栄養価の高いペットフードを選んでいるなど、飼い主様それぞれかと思います。
しかし、現在与えているペットフードが実はペットの健康に悪影響を与えている場合もあるのです。
また、ペットフードは種類が多いですから、どうやって選ぶべきか中々判断が難しいですよね。今回はペットの健康を守るために安心・安全なペットフードの選び方...[続きを読む]

キャットフード&ドッグフードはグレインフリーを選ぶべき理由とは?

愛犬、愛猫に普段与えているペットフードは 果たしてペットの健康に本当に良いのかしっかり把握できていますか? 「ペットフードは値段の安さで選んでいる」「購入するドッグフードはずっと同じで決まったものを与えている」「食いつきだけでキャットフードを選んでいる」等、ペットの健康を考えずに ペットフードを選んでしまっている飼い主さんも少なからずいるはずです。  ペットフードを購入する先も買いやすさから近くのホームセンターで購入しており、ペットフードは何を与えるべきかを考えもしない飼い主さんもいるでしょう。 今回は愛犬、愛猫の健康を考えるなら、ペットフードはグレインフリーがおすすめである理由をご紹介します。...[続きを読む]

ドッグフードをネット通販で購入する際の注意点

みなさまは普段どちらでドッグフードを購入されていますか? ホームセンターやスーパー、コンビニなど様々かと思いますが、その手軽さから通販サイトを通じて購入される方が最近では増えてきています。 今回はそのような背景を踏まえて、ネット通販でドッグフードを購入する際の注意点についてご説明します。...[続きを読む]

キャットフードの最適な保存方法を教えます

みなさん、こんにちは。みなさんはキャットフードを普段どのように保存していますか。 キャットフードをそのまま常温下で放置して保存している方がほとんどでしょう。 しかし、実はそれは良い保存方法とはいえません。キャットフードの保存の仕方を間違えると食いつきが悪くなることもあります。 ですので、今回の記事ではキャットフードの最適な保存方法についてご紹介いたします。...[続きを読む]

ドッグフードをふやかすメリットとは?

ドッグフードに関して、しばしばドライタイプのドッグフードをふやかした方が良いという意見が見受けられます。 なぜそのような意見が存在するのでしょうか。そしてそれが正しいとしてドッグフードをふやかすメリットとは何でしょうか。 今回の記事ではドッグフードをふやかすメリットについて解説していきます。 ...[続きを読む]

ドッグフードを老犬が食べない時どうすればいい?

日頃愛犬に与えている食事には気を遣っていますでしょうか?犬も年齢を重ねて老犬になると、食事が非常に重要になってきます。今回はドッグフードを老犬が食べない時にどうすればいいのかお伝えします。...[続きを読む]

添加物なし!安全な無添加キャットフードについて

現在、キャットフードはドラッグストアやスーパー、ホームセンターなど、どこでも手に入ります。 様々な種類のものが販売されていますが、一般的に販売されているキャットフードには、添加物が入っていることが多々あります。 みなさんはキャットフードの添加物について気にされたことはありますでしょうか? 今回は無添加キャットフードについておはなしします。 ...[続きを読む]

ドッグフードは国産と外国産のどちらがおすすめ?

犬は自分のご飯を選ぶことができません。愛犬が、健康で長く生きてもらうためにも、飼い主としてしっかりとした知識を持ち、健康管理をしていくことが大切です。ドックフードには様々な種類がありますが、国産か外国産か、どちらを選んだら良いでしょうか? 賛否両論あるかとは思いますが、国産と外国産のドッグフードのどちらが良いかを考えてみたいと思います。 ...[続きを読む]

ドッグフードに含まれる肉の種類について

犬はオオカミのDNAとほぼ同じで、雑食に近い肉食動物です。 犬は人間と長い歴史の中で、肉を中心に野菜や米などの穀物も摂取してきたことによって消化器官が発達したといわれています。しかし、犬の唾液にはでんぷんの消化酵素であるアミラーゼがほとんど含まれていないので、炭水化物の消化はあまり得意ではありません。 ...[続きを読む]

全年齢用キャットフードの選び方

みなさんこんにちは。普段愛猫の食事はどのようなものを与えていますでしょうか?ホームセンターやコンビニで購入できる市販のキャットフードであったり、手作りの食事を与えているという方もいるでしょう。キャットフードといっても、子猫用、全年齢用など様々ございます。今回は何歳の猫であっても与えることができる全年齢用のキャットフードの選び方についておはなしします。 ...[続きを読む]

ドッグフードを酸化させない方法とは?

愛犬がドッグフードをおいしそうに食べていても体に悪ければ本末転倒です。特に注意したいのがドッグフードの酸化です。酸化くらい大したことがないと思うかたもいらっしゃるかもしれません。 しかし、愛犬の健康を脅かす可能性を秘めています。今回は、酸化したペットフードがもたらすデメリットを紹介するとともに、ドッグフードを酸化させない方法にも触れていきます。 ...[続きを読む]

猫の便秘改善にはどのようなキャットフードを与えれば良いのか?

人間と同じで猫も便秘になってしまうことがあります。猫が自力で改善することはできませんので、飼い主が気づいてあげなくてはなりません。ですが、実際のところ猫の便秘解消はどのように改善してあげればよいのでしょうか?今回は猫の便秘改善の対策やおすすめのキャットフードを紹介します。

猫は便秘になりやすい?

猫は体をなめて毛を飲み込んでしまう習性があります。飲み込んだ毛は毛玉として体内にたまっていき、腸の動きを悪くしてしまいます。

また、複数の猫と一緒に飼われている場合、水を飲むのにストレスを感じてしまう猫もあります。さまざまな要因が絡み合って便秘になる可能性があるので、飼い主が健康管理をしてあげることが大切です。

猫の便秘対策は?

まず、与えているキャットフードがあっていない可能性を踏まえて、食事を見直すことから始めましょう。その際は、食物繊維を含んだ食事を与えることをおすすめします。食物繊維は大腸を刺激して便秘を防ぐ働きをしてくれます。

また、猫が水をあまり飲んでいないと感じたら、ドライフードにお湯を少し混ぜてあげるのもよいでしょう。そのほかにはトイレ環境を見直すという方法もあります。トイレが汚れているのであれば清潔にしたり、猫の数が多いのであればトイレの数を増やしたりしてあげましょう。

食物繊維が持つさまざまなメリット

食物繊維は体内で消化されず大腸に送られるため、カロリーを増やすことなく満腹感を与えてくれます。また、猫が身体をなめて体内に取り込んでしまった抜け毛の排泄も促してくれます。

そのほか、善玉菌を活性化してコレステロールの吸収を防いでくれるというメリットもあります。このように、食物繊維は便秘解消も含めて、猫の健康管理にさまざまなよい影響を与えてくれます。キャットフードを選ぶ際には食物繊維を含む素材が入っているかに注目するとよいでしょう。

豆が入っているキャットフードがおすすめ

食物繊維がたっぷり含まれている食材の一つが豆です。ピュアラックスのキャットフードには、穀物の代わりにレンズ豆やエンドウ豆、ヒヨコ豆などの豆類がふんだんに用いられています。

穀物が入ったキャットフードとは違ってアレルギーの心配がないのもうれしいですね。もちろん、アレルギーの原因となりえる大豆も使っていません。飼っている猫が便秘気味だと感じたらぜひピュアラックスのキャットフードを取り入れてみるとよいでしょう。

...[続きを読む]

  • わんちゃん専用ページはこちら
  • ねこちゃん専用ページはこちら
  • LINE@友達登録