ワンちゃん 2019.07.17

チャイムによる無駄吠えはドッグフード(おやつ)で改善!

「チャイムの音がなると無駄吠えがはじまる」 「生後数か月の際はチャイムに反応しなかったのに、成犬になってから反応するようになった」 皆さんの愛犬はチャイムの音に反応しますでしょうか?もし、チャイムの音に合わせて無駄吠えしてしまうなら、しっかりとしつけをしたいところです。頻繁に訪問者が来られるお宅であれば尚更のこと。

なぜ、チャイムの音が鳴ると無駄吠えにつながるのか?そしてドッグフード(おやつ)を使ってしつけをする方法についてご紹介します。

吠える原因はどこにある?

犬が吠えるのにも様々な原因と種類があります。吠えている時はまず、何に原因があるのかを見つけるようにしましょう。その上で対策をとることが大切になります。

吠えの種類には、何かに警戒することで吠えてしまう「警戒吠え」。ケージの外にだして欲しい、構ってほしい、餌が欲しい等で飼い主に要求する「要求吠え」。嬉しい時・興奮した時に吠える「興奮吠え」。威嚇して追い払うときや、恐怖を覚えたときの「威嚇吠え・攻撃吠え」。 チャイムの音で吠えてしまう場合はこの内の「警戒吠え」「威嚇吠え・攻撃吠え」が考えられます。

チャイムの音で吠えてしまう場合のしつけ方

チャイムの音で吠えてしまう場合のしつけの仕方には、音でおどろかせる方法や、しつけスプレーによる方法、しつけ首輪による方法など様々あります。賛否両論あるしつけ方法があったり飼い主さんそれぞれの、しつけ方法があったりしますが、まず試していただきたいのがドッグフード(おやつ)によるチャイムの無駄吠え対策です。

チャイムの音が鳴ると人が来るという事を覚えている

チャイムの音が鳴る⇒知らない人が来る(怖い・警戒)⇒吠える(攻撃)⇒お客が帰る(達成) チャイムが鳴ると知らない人が来る(怖い)という事を、音で犬は覚えていきます。

徐々に経験としてチャイムの音は怖いという連想につながっていくのです。

チャイムの音がすると嬉しい事がおこる

先ほどの、チャイムの音が鳴ったら怖い事がおこるというイメージを、逆転させるのが今回のしつけ方法になります。やり方はとても簡単で、チャイムの音がしたらすぐにドッグフード(おやつ)を与えます。これを繰り返す事で、チャイムの音は嬉しい事が起こる前兆なのだと覚えていきます。

二人で協力して一人がチャイムを鳴らし、もう一方がドッグフード(おやつ)を与えるという方法でも良いでしょうし、チャイムの音を録音して、それを聞かせておやつを与えても良いでしょう。

【商品紹介】
「獣医さんが勧める」チキンアレルギー対応ドッグフード ≫