ワンちゃん 2019.10.22

シュナウザーに合うおすすめのドッグフードとは?

がっしりとした体格が特徴的なシュナウザー。それでいて、適応力も高く、飼い主さんのさまざまなライフスタイルにも対応できます。ですので、初めて犬を飼う方にはぴったりの犬種です。

なんとなくで、シュナウザーに与えるドッグフードを選んでいませんか?犬種によってその特徴は大きく異なり、それに応じて与えるドッグフードを変えていく必要があります。そこで本記事では、「シュナウザーに合うおすすめのペットフード」について解説していきます。

シュナウザーのかかりやすい病気

シュナウザーに合うドッグフードは何かを考えるときには、シュナウザーのかかりやすい病気などについて知っておく必要があります。ですので、その点についてまずは見ていきましょう。

シュナウザーのかかりやすい病気として、皮膚疾患や尿道結石などが挙げられます。一方で、他の小型犬とは異なり脱臼のリスクは低いです。

尿道結石そして皮膚疾患を防ぐ上で「体内に老廃物を貯めこまない」ことが重要になってきます。また、シュナウザーは皮膚疾患にかかりやすいので、皮膚の状態を良好に保つような栄養素をしっかりと与えてあげることも大切です。

シュナウザーに与えるドッグフードを選ぶときのポイント

これらを踏まえた上で、シュナウザーに与えるドッグフードを選ぶときのポイントを考えていきましょう。

最初のポイントは「DHAやEPAがドッグフードに含まれているかどうか」です。DHAやEPAは血液をサラサラにする効果があります。それによって、体内の血液循環が改善されるので皮膚の状態を良好に保つことができます。DHAやEPAは青魚に多く含まれている成分ですから、これらを原料としたドッグフードを選んでみると良いでしょう。

2つ目のポイントは「グルテンフリーであるかどうか」です。

人間で小麦アレルギーを持っている方がいます。グルテンは穀物に多く含まれているので、これによって小麦アレルギーを発症してしまうようです。このグルテンは人間だけではなく、犬に対してもアレルギーを引き起こす原因となります。また、穀物は消化に悪く、腸で吸収しきれなかった分は体内に老廃物として蓄積されてしまいます。

ですので、シュナウザーの健康維持のためにも穀物を使わないドッグフードを選択しても良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?シュナウザー特有のかかりやすい病気があり、それを防ぐことのできる栄養素が入ったドッグフードを選ぶことが大切です。

グルテンフリーでかつDHAやEPAを含んでいるドッグフードといえば、「ピュアラックス」です。ピュアラックスは総合栄養食ですので、安心して愛犬に食事を与えることができます。気になる方は一度お試しくださいませ。

【商品紹介】
「獣医さんが勧める」チキンアレルギー対応ドッグフード ≫