ワンちゃん 2019.12.24

トイプードルがかかりやすい病気とおすすめのドッグフードについて

ペットショップに行けばどこの店舗でも出会うことのできるトイプードル。クリっとした目と愛くるしい表情で皆さんもきっと大好きなはず!そんな人気の高いトイプードルですが、実は様々な病気になりやすいのです!今回は健康の為におすすめの、トイプードルの食事について解説します!

トイプードルがかかりやすい病気について

トイプードルがかかりやすい病気として、まず挙げられるのが膝蓋骨脱臼です。膝蓋骨脱臼は、膝関節が正常な位置に収まらず外れてしまった状態の症状を指します。歩き方がおかしかったり、座っている際に膝を横にずらしたりするのであれば、膝蓋骨脱臼が疑われます。プードルの足の構造は脱臼しやすいので、日頃の運動で筋肉をつける事が予防に繋がります。筋肉をつけさせてあげる為にも良質な食事をしっかり与えてあげましょう。その際はもちろん総合栄養食のドッグフードを選んであげてくださいね。

涙やけもトイプードルも起こりやすい

トイプードルに限った事ではないですが、涙やけは小型犬に多くみられます。定期的にシャンプーをする事で予防することはできますが、実際に涙やけになっている場合はこまめに拭いてあげると良いでしょう。ピュアラックスのような無添加ドッグフードに変える事で改善されることもあります。

気管虚脱にもトイプードルはかかりやすい

もしかすると、飼い主様はクセと勘違いして病気と気づかないケースがあるかもしれないのが「気管虚脱」です。気管虚脱はガチョウのような鳴き声で、荒い呼吸をしてしまう症状なのですが、気管が押しつぶされる事で起こります。原因は遺伝が挙げられますがはっきりとはしていません。また、水を飲むときにガーガーとむせるようでしたら、この症状の可能性があります。気管虚脱に限らず異変を感じたらまずは病院に連れて行ってあげてくださいね。

トイプードルにおすすめのドッグフード

トイプードルにおすすめのドッグフードは、膝蓋骨脱臼の予防に運動をさせてあげるという前提の元、筋肉の為に総合栄養食の食事を選びましょう。ついつい可愛いからと人間の食事を与えてしまいがちですが、塩分などの多い食事・おやつはあげないように気をつけましょう。総合栄養食の食事を食べなくなってしまう事もありますからね。また、涙やけの予防の為には先述した通り無添加のドッグフードがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?今回はトイプードルがかかりやすい病気とおすすめのドッグフードについて解説しましたが、もしかするとこの記事をきっかけに、飼い犬の気管虚脱の症状に気付いたという方もいらっしゃるかもしれません。健康が一番ですから今回の記事を是非参考にしてみてくださいね。総合栄養食で無添加ドッグフードと言えばピュアラックスのドッグフードです!トイプードルを飼っていらっしゃる方は是非一度お試しください。

【商品紹介】
「獣医さんが勧める」チキンアレルギー対応ドッグフード ≫