ワンちゃん(犬) 2020.03.29

犬が食事中に唸る・・・その理由とは!?

愛犬が食事中に唸るという経験はありませんか?普段はおとなしい愛犬でも、食事中に急に唸り出し始めたらびっくりしますよね。実はワンちゃんが食事中に唸るのは理由があるんです。 そこで本記事では、「犬が食事中に唸る理由」や「そうしないようにしつけるための方法」について解説していきます。

なぜ食事中に犬は唸るのか?

しつけ方の話に入る前に、なぜ食事中に犬が唸るのかについて考えていきたいと思います。 犬がそうする理由は「食事の主導権が自分にあるのを示すため」です。「食事をしているのだから邪魔をするな」という考えがしみついているのかもしれません。 もう1つ考えられるのは「食事を取りあげられるのではないか」と犬自身が思っているということです。過去に食事をあげているときにそれを取りあげた経験はありませんか?それが一種のトラウマのようなものになって、また食事が取り上げられるのではないかと恐れて唸ることもあるようです。

食事中に愛犬が唸らないようにするためのしつけ方

では、愛犬が食事中に唸らないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか?
答えは、ズバリ「しつけ」を行うということです。愛犬が悪いことをしてしまったら、愛犬自身にとって良くないことが起きるということを認識させる必要があります。その具体的な手順について以下で説明します。

手は食事を取りあげるものではないことをしつける

しつけの基本である「よし」を覚えさせることから始めた方が良いですが、一通りそういったことができる場合は「飼い主の手は食事を取りあげるものではない」ことを覚えてもらいましょう。 具体的には、ドッグフードを器に入れて毎回「よし」の合図で愛犬に与えるようにします。 その際にドッグフードが入ったお皿は、手に持ったまま与えます。

器を使って少量の食事を繰り返し与えることから始めよう

上記のしつけのポイントは「器を使って少量の食事を繰り返し与える」ことです。この動作を繰り返すことによって、飼い主の手は食事を与えるためのものだという認識の理解が進みます。 このステップを経て、器にドッグフードを盛り、適宜食事を追加するようにして与えるようにしましょう。このとき唸った場合は与える行為(器にドッグフードを追加する)をいったん止め、おさまったら再びそれを与えるようにします。

まとめ

いかがでしたか?本記事では、「犬が食事中に唸る理由」や「そうしないようにしつけるための方法」について解説しました。 愛犬の食事中の唸りが止まずにお困りの方は、是非本記事の内容を参考にしてみてください。

当メディアを運営するピュアラックスは「獣医さんが認める」健康志向のドッグフードを販売しています。
おかげ様で多くの喜びの声をいただいております。お客様の声はこちら ≫

お客様の声

お客様の声