ねこちゃん(猫) 2021.03.02

愛猫を長生きさせるにはどうすればいい?

「かわいい愛猫と長く一緒にいたい…」 「どうすれば愛猫は長生きしてくれるのだろうか…」 愛猫と少しでも長く暮らしたいと思うのは自然なことですが、そのための方法について知らない方が多いのではないでしょうか? 本記事では、愛猫を長生きさせるコツをテーマにお届けしていきます。

愛猫を長生きさせるコツ

それでは早速愛猫を長生きさせるコツを見ていきましょう。

ストレス無く暮らせる環境を用意

ストレスは万病の元とも言いますが、猫を長生きさせるためにはストレスを与えすぎない環境を用意してあげることが大切になります。定期的にねこじゃらしなどを使って遊び、ストレスを発散させることは必要ですが、しつこくしすぎるのはNGです。キャットタワーを用意してあげるのも一つの手ですね。

猫は高いところが好きですので、キャットタワーを用意すれば上下運動ができるようになり、運動不足も解消できます。運動する機会がなければ、太ってしまう原因の一つにもなるでしょう。

食事は栄養のあるものを

食事は栄養あるキャットフードを与え、おやつの与えすぎには注意しましょう。また、人間が口にする食べ物は塩分が高めですので、控えることが大切です。愛猫が小さい頃から、ピュアラックスのキャットフードのように、栄養たっぷりの総合栄養食を与えることをおすすめします。

また、年齢により食事量は異なってきますので、量と質のバランスを考えましょう。食事の与えすぎは肥満を招き、肥満が起因となり病気になってしまう可能性も0ではありません。もし、すでに肥満気味である場合は、食事内容を見直すか、量を減らすかを検討しましょう。

体調の変化をよく観察すること

人間と同じように年齢を重ねるごとに抵抗力が弱くなっていきますので、高齢猫になれば特に体調の変化をよく観察するようにしましょう。猫は言葉を発することが出来ないため、仕草や食事量の変化などから読み取る必要があります。食事をしっかり食べているか、下痢をしていないか、などを確認し、普段との違いを感じれば病院に向かってもよいでしょう。また、定期健診を習慣にしていれば、未然に病気の悪化を防ぐことができます。

まとめ

いかがでしたか?愛猫を長生きさせるためのコツとしては、「環境」「食事」「観察」が大切であるということでした。日々の食事は栄養あるものか?ストレスなくリラックスできる環境や、運動できる環境が整っているか?という点を確認し、定期的に愛猫を観察するようにしましょう。

お客様の声

お客様の声